日本一アツイ教育を実践する男が語るBLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

努力

秀れた者となるためには、
 人の数倍の努力と苦労をしなければならない。
 人の寝るところは半分にし、
 人の食うところは半分くらいにしても、
 努力するところは人の十倍も二十倍もやるだけの
 元気がなければならぬ。

 二十歳前後や三十歳前後は、
 いくら力(つと)めても疲労などするものではない。
 心身ともに旺盛(おうせい)な時である。
 まかり間違って病気になったり死んだりすれば、
 その時は天命と諦(あきら)めるのである。
 学徒が学問のために死ぬのは本望ではないか。
  


       『安岡正篤一日一言』より(致知出版社刊)

プロフィール

矢野 一成

Author:矢野 一成
愛媛県新居浜市 アール塾塾長

備忘録、すなわち
忘れたときのために備えて、
書きとめておく、
個人的な雑記帳です。

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。